• Facebook
  • Twitter
  • Instagram

1981年北海道に生まれる。
 2歳より書をはじめ、北海道教育大学国語科、芸術書道科卒業。
卒業後、上京をきっかけにパフォーミングアーティストとしてルイヴィトンJAPAN記念式典やNY、シンガポールでの公演を行う。

また商業筆文字デザイナーとして小田急電鉄広告や店舗ロゴ、海外店舗インテリアアート提供なども手掛けた実績をもつ。
 2016年NYでのグループ展からコンセプチュアルアートとしての書表現に挑戦をはじめ、「宙_福島原発事故と富士山世界遺産登録にみる矛盾と混沌で初めて受賞。
 2019年シンガポールで制作発表した「WA created by diversity異より創造されし和」がアジアを代表する写真家RusselWong氏の目に留まり丹下健三・丹下ポール憲孝建築をRussel氏が長年かけて撮影し撮りためた写真展「"WA" : TANGE through the eyes of Russel Wong」のタイトルボードとして使用され、一気にアーティストとして注目されることとなる。
近年ではアーティスト活動の一環として「漢字一文字からはじめる内省習慣」をテーマに、内省をとおした自己認識と、互いに異なることを活かし合って社会を創る共創社会のための考え方や取り組み方を独自の視点で音声配信や文章などで発信している。

クライアントワーク実績 https://www.honda-soufu.com/blog

stand.fm 【本田蒼風のMOJIKARA Radio】

​日々の想いを綴るNote